HOME 絶対に負けない株の買い方 1000~4000万のおすすめ資産運用 500万をローリスクで資産運用の考え方

おすすめの投資に役立つ本特集


これから投資をはじめようとする方には是非書籍を数冊読んで勉強する事をオススメします。


最近ではネット情報だけで、ある程度の投資の知識や用語・ルールなどを調べる事ができますが、投資で成功する為のノウハウはネット情報だけでは調べる事ができず、間違った情報も多く出回っているケースもあります。


投資の世界というのは、生き物のように時代に合わせて変化しています。最新版の書籍を読む事も重要ですが根本的な理論は大きく変わりませんので大成功を収めた人の書籍を参考にするのもオススメです。


投資には株や為替・先物などさまざまなジャンルがあり、投資手法にもデイトレードから中長期トレードなどさまざまです。


勉強する書籍を探す上で、自分の投資スタイルに合った書籍から読んでみるのも大切な事ですが、多少投資ジャンルが違っても投資で成功して、その名を世界中に広げたような著名人の書籍は、投資ジャンルや期間に関わらず参考になる情報が非常に多く入っています。

今回は2点ほど、投資をするのであれば抑えておきたい世界的なトレーダーの書籍を紹介します。



おすすめの書籍の紹介


・「バーンスタインのデイトレード入門」  
著者 バーン・スタイン  出版社 パンローリング

バーンスタインとは国際的に有名なトレーダーで、書籍や研究を約30ほど発表しております。

その中でもこの書籍はバーンスタインを代表する書籍となっていて、投資の本として世界的に大ヒットしています。

数ある投資の書籍の中で、この本を読破しているプロの投資家やセミプロの方も多数いる定番の一冊となります。


株式投資を中心とした短期売買の入門書になりますが、チャートの分析方法や相場感など、中長期やFX取引をされる方にも有益となる情報が多数入っていて初心者から中上級者にも満足ができる一冊となっております。

投資の基本からテクニカル分析・心理学の話やデイトレーダーとして成功する20のヒントなど、定番の内容から玄人好みの内容まで幅広くボリュームのある内容となっています。

この書籍は定価が税抜きで7,800円と高価な値段となっていますが、有名な投資の本で、地域の図書館・図書室などに在庫が用意されているケースも非常に多いです。


よほど大きな本屋でない限り、在庫が置いてある事も少なく取り寄せになりますので、まずは一度お住まいの地域の図書館に行って在庫検索をしてみると良いでしょう。

本屋で売っている2千円前後の本よりも有益な内容となっています。

また、この書籍のシリーズで「バーンスタインのデイトレード実践」という本もあります。

より、投資を深く勉強したいのであればオススメできる本ですが、入門だけでも充分に投資中級者・上級者に成長する事もできます。




・「ラリー・ウィリアムズの短期売買法 【第2版】 投資で生き残るための普遍の真理」
著者 ラリー・ウィリアムズ  出版社 パンローング


ラリー・ウィリアムズは世界的な投資家でもあり、世界で最も高い短期トレードの評価を受けているとも言われています。

大の親日家とも知られ度々来日をして、日本向けのセミナーなども開催しています。

書籍も数多く出していて、オススメできる内容の本も多数ありますが、まずは最初に読んでもらいたい投資の本としてこの本を紹介します。

さまざまな投資本の口コミサイトでも評価は高く、短期以外の投資家の方からも、最も参考になる投資本という評価もあります。


仕掛けから手仕舞いのタイミングなども具体的に分かりやすく解説していて、ラリー・ウィリアムズの本やセミナーをきっかけに成功した投資家の方も多数います。

世界的にヒットした同書籍の第一版から13年の歳月を経て全面新訳されていて直近10年のマーケットの変化をすべて織り込んだ増補版となっています。

値段はバーンスタインのデイトレード入門と同じく定価は税抜き7,800円となっております。


2012年に発売された第二版は地域の図書館にいっても、在庫がある可能性は低いのが現状です。第一版でも充分に役立つ内容ですが、例え新品で購入したとしても、充分に対価に見合う価値のある書籍でオススメです。
タケシが推薦!おすすめファンドランキング