HOME 絶対に負けない株の買い方 1000~4000万のおすすめ資産運用 500万をローリスクで資産運用の考え方

働くオンナが投資で成功するコツとは?


今回はOL女性が資産運用で成功するためのコツについて紹介していこうと思います。

もしかしたらあなたも会社に隠れてこそっと資産運用に取り組もうとしてる今時のOL女子の一人ではないでしょうか?実は資産運用は最近多くのOL女性に注目されており、証券会社や銀行が主催する資産運用セミナーにはOL女性の出席者の数が増えています。

一般的に女性は男性よりも頭が良いので、現在OLをしているあなたが本気で資産運用に取り組めば男性の何倍も高い結果が期待できます。そこで今回は現在OLをしているあなたが資産運用で成功するための4つの秘訣についてまとめてみました




資産運用に興味があるOL友達を作る


日本ではお金の話はタブーと思っている人が多く、友達でもよほど仲良くないとできないことが多いのが現状です。ですが、せっかく働く女性のあなたが資産運用に取り組むのでしたら資産運用に興味があるOL友達を持ちたいですよね。

資産運用に興味があるOL友達がいれば、定期的に情報交換が出来る上に資産運用に取り組むモチベーションが上がります。一緒に資産運用に取り組めて、たまにランチで情報交換が出来て、気軽に連絡を取り合えるOL仲間がいれば自ずと運用結果も高まります。

もちろん資産運用に取り組むOLは増えているとは言え、まだまだ少数なのであなたの周りに一人もいないかもしれません。もし知り合いに資産運用に興味があるOLがいないのなら思い切って新しいOL友達を作ることをおすすめします。


そんな簡単に言わないでよ・・・と思うかもしれないので資産運用に興味があるOL友達を新たに作る方法についてまとめてみました。

  • Twitterで資産運用をしている女性をフォローする
  • mixiやFacebookの資産運用グループに参加する
  • オフ会やOL限定の投資交流会に参加する
  • 女性限定の資産運用セミナーに参加する

特にFacebookやTwitterといったツールを使えば、資産運用や投資に取り組んでいるOL女性に簡単に出会えます。仮にSNSやインターネット上での出会いが嫌だということでしたら金融機関が主催するOL限定セミナーなどに参加すると良いでしょう。


何歳までにいくら貯めるかを決める


OL女性が資産運用で成功するために心がけたいのは、運用を始める前に具体的な計画と最終的に目指す目標を決めることです。OL女子が資産運用に取り組む際に目標を決めることと計画を立てることが大切である理由についてまとめてみました。

  • 自分に合った運用方法がわかる
  • 狙うべき年間単位の利回りが分かる
  • お金を貯める意識が芽生える
  • 月々いくら必要かなど正確な数字を把握できる

この中でも特にポイントになるのが目標を立てることでぴったりな運用方法が分かることです。例えば株式投資と投資信託では年間の期待リターンが異なるのでどちらを選ぶかで狙えるリターンが大きく変わります。

資産運用の結果はどの運用手段を選ぶかで大部分が決まるので目標から逆算して理想の利回りが狙える運用手法を選ぶことが欠かせません。運用方法を誤らないためにも何年後にいくらの資産を作るという数値的なゴールを設けることをおすすめします。


毎月の収支を見直して無駄な支出を減ら


OLが資産運用で成功するためにはお金に対する意識改革をする必要があります、特にOL女子のあなたとって無駄使いを無くし、月々の収支をプラスにするのは資産運用に取り組む元手が増えるので非常に大切です。

全支出の中で減らすべき項目を考えるために平成26年度の未婚女性の支出総額の内訳をまとめてみました。

支出項目金額
食費34,920円
外食費6,541円
住居費20,184円
水道・光熱費11,614円
家具・家事用品6,592円
被服及び履物9,107円
保険医療費8,315円
教育170円
教養娯楽19,165円
交通・通信費18,862円
その他支出
(内交際費)
38,119円
(18,814円)
合計167,163円

ここで一覧にしましたように平成26年度の未婚女性の平均支出額は167,163円となっています。ちなみに単身世帯のOL女性の手取り収入の平均額はというと208,996円となっています。

平均支出額が収入と支出の差額が4万円である以上、OL女性は数値上なら無理なく4万円を資産運用に回すことが出来ます。ただし、現在一人暮らしをしているOLの方は先程の支出額から家賃の負担額が増えるので資産運用に回すのが難しいかもしれません。

もしあなたが毎月の収支がギリギリの場合、資産運用に回すお金を確保するために支出の中から何かを削る必要があります。

どの項目を減らすかは個々人次第ですが、管理人は教育娯楽とその他支出(交際費)をおすすめします。習い事やスクールを参考書や書籍購入に変更したり、実りのない飲み会の参加回数を減らせば十分に資産運用に回せる予算が確保できるはずです。


毎月一定額を資産運用に使う


毎月一定額を運用する

OL女性が資産運用で成功するための最後のポイントは、収支の見直しで捻出したお金を地道に資産運用に回し続けることです。

例えば現役のOLであるあなたが毎月3万円を資産運用で積み立てるとします。現在OL女性のあなたの年齢が何歳かは分かりませんが、仮に25歳のOL女性という前提でこれからの話を進めていきます。

25歳のOL女性のあなたが32歳までの7年間を年利5%が狙える積み立て型の資産運用に取りくんだ場合どうなると思いますか?

実は毎月3万円をコツコツ積み立てれば、7年後には300万円の資金ができあがります。300万円があれば何が出来るでしょうか?

結婚式の費用は十分賄えますし、ブランド物のバックもいくらでも買えますよね。毎月3万円という現実的な金額であっても7年という長期間腰を据えて資産運用に取り組めば、資産運用未経験のOLの方でもかなりの資産を築けるのです。

これは資産運用に取り組むしかないですよね。

ちなみにOL女子のあなたにおすすめの資産運用法は手堅くコツコツと積み立てることが出来る株式や投資信託です。そもそもどうして積立型の資産運用がOL女子のあなたに合うのかについてまとめてみたので目を通していきます。

  • 貯金が少ないOLでも始められる
  • 分散投資なのでリスクを軽減できる
  • 平均購入単価が安くなる
  • 自動的に資産運用をしてくれる

ちなみに積立資産運用は3万円とは言わず、投資する銘柄を厳選すれば1,000円程度から始めることができます。しかも積立型の資産運用は購入時期が一度ではないため時間を分散することにより値動きのリスクを軽減することができます。

少額から始められてリスクを抑えられるので積立型の資産運用は資産運用経験が無いOLの方でも取り組みやすいので最近注目を集めています。特におすすめなのは、「ドル・コスト平均法」を利用して毎月一定額を資産運用に回す投資方法です。

ドル・コスト平均法がいかにお得なのかについてはこれから紹介します。今回は同じ条件の株を毎月20株購入するケースと毎月1万円分購入するケースでの1株あたりの平均単価について比較してみます。

まずはこれから紹介する条件で20株を毎月買うとどの程度の費用が毎月掛かるのか計算してみます。

購入月 購入単価費用額
1月500円10,000円
2月600円12,000円
3月400円8,000円
4月700円14,000円
5月500円10,000円

この場合、1月~5月で100株を54,000円で買ったことになりますよね。100株の購入額が54,000円である以上、一株あたりの平均購入単価は540円になります。

次に毎月1万円を株式の購入に回すケースを考えてみます。先程のケースで毎月1万円を株の購入に当てると毎月何株を購入できるのかをまとめてみました。

購入月購入単価購入株数
1月500円 20株
2月600円16.6株
3月400円25株
4月700円14,2株
5月500円20株

今回の場合、5万円の単価で95.8株買えるので1株あたりの購入単価は大体521円になります。元々の定量購入の場合、1株あたりのコストは540円だったので1株あたりの単価が下がるのがわかりますよね。

毎月一定額購入する設定をすれば、自動でドル・コスト平均法を利用できるので少額から資産運用に取り組みたいOLのあなたにぴったりです。


OL女子におすすめしたい4つの秘策のまとめ


いかがでしたでしょうか?OL女性が資産運用で成功するための4つの秘訣についてここまでまとめてきました。今回OL女子のあなたに紹介しました4つの秘策について改めてまとめてみましたので一緒に振り返っていきましょう。

  • 資産運用に興味があるOL友達を作る
  • 何歳までにいくら貯めるかを決める
  • 無駄な支出を減らして予算を確保する
  • 毎月一定額を資産運用に使う

この4つを意識すれば、仮にあなたがこれまで資産運用とは無縁の人生を歩んできたOL女性でも資産運用でポジティブな結果が見込めます。ここまでの内容が資産運用に興味のあるOLの皆様の一助になれば幸いです。

タケシが推薦!おすすめファンドランキング