HOME 絶対に負けない株の買い方 1000~4000万のおすすめ資産運用 500万をローリスクで資産運用の考え方

為替取引(FX)

 

FX とは外国為替証拠金取引の略で、異なる国の通貨を売買して利益を得る取引の事を指します
例えば米国に旅行に行った際、両替所で円をドルに替えたとしましょう。為替レートが1ドル100円だったとすると、10万円は1000ドルということです。そして日本に戻る際に1000ドルを再度日本円に戻します。その時の為替レートが1ドル110円なら1000ドルが11万円となって返ってくるわけです。

 

簡単に言うとこの通貨間の差益を利用した取引がFX 外国為替証拠金取引となります。
この取引も株式取引同様、現在では、取り扱うFX 会社で口座開設を行うことでパソコンより、いつでも取引を行うことができます。

 

また、このFXの最大の魅力は手元の資金を担保に何倍もの金額の取引が可能になるというレバレッジがかかることです。

 

例えば手元に100万円に対して、レバレッジを10倍で設定してあれば1000万円分の通貨を取引出来ます。
これにより小資金でありながら、大きな金額の取引が可能になるのです。

 

ただし、それだけレバレッジをかけるということは、ハイリスクハイリターンに繋がりますので、FX 取引はその分、ギャンブル性が高いものとして捉えることができます。

タケシが推薦!おすすめファンドランキング